サラリーマンの仕事がない土日は^ー^

仕事は、サラリーマン。土日の休日に優雅な時間を過ごすのが趣味。野球・サッカー・相撲・映画・宝塚歌劇などさまざまなエンターテインメントの楽しさをお伝えするブログです。

劇場に行けよと囁くのよ!!私のゴーストが・・・・・・ 攻殻機動隊 新劇場版!!

 

 

サラリーマンとして通勤電車で京浜東北線を利用している。

 

通勤中、とある企業の広告を見た。そこにあったキャッチコピーとは

 

 

 

「目薬をさせよと囁くのよ!私のゴーストが・・・・・・」

 

それを目にした時、がっかりとした気持ちと高ぶる高揚感が自分の中で

 

駆け巡った。

 

f:id:leggie3131:20150621110906j:plain

 

攻殻機動隊のファンの人にとっては、自分自身の気持ちを分かってもらえるだろう!

 

このセリフをそんな軽々と安く利用してほしくない 笑

 

このキャッチコピーの使い方は、恐らく間違いだろう!

 

草薙 素子のキャラクター

 

を理解していれば絶対にそんな言葉をはくはずがない。

 

恐らくこの商品は、売上が落ちるだろう!!いや絶対だ!

 

草薙 素子のキャラクターであればそんなセリフを言わせるようなスポンサー

 

ならばその企業のサーバーにハッキングを行いネット上における

 

情報操作を行い、企業が倒産しかけてしまいそうになる

 

くらいのダメージを与えてしまうのではないだろうか 笑

 

なんせ超ウィザード級ハッカーなのだから 笑

 

そのくらいキャラに似つかわしくない台詞を目にした。

 

 とこれぐらいにして

 

いい情報はというと・・・・

 

タイトル通り

 

「攻殻機動隊 新劇場版」 6.20 ロードショー

 

f:id:leggie3131:20150621145529j:plain

 

 

 

 これは、初日の映画どころかイベントに絶対参加しなくてはと思い

 

ネットサーファインをしてみるとやはり発見!!

 

netallica.yahoo.co.jp

 

 

 

 

 早速チケットをゲット当日参加してみた^ー^

 

6/19 新宿TOHOシネマズにて

 

f:id:leggie3131:20150621150201j:plain

 

f:id:leggie3131:20150621150249j:plain

 

トークイベント前

 

f:id:leggie3131:20150621150325j:plain

 

 トークイベントの内容

 

内容がこかった!!

 

失礼だが、おやじ五人のトークだったのだが、3時間くらい聞いていられそうな

 

トーク内容だった。

 

面白かったのが、文化放送のアナウンサーが

 

ものすごい攻殻のファンで司会進行がめちゃくちゃうまかった。

 

twitter.com

 

 

 

 トークイベントが終わってさあついに本編スタート

 

『攻殻機動隊ARISE PYROPHORIC CULT』前後編

 

f:id:leggie3131:20150621155214j:plain

 

 攻殻機動隊 ariseシリーズと新劇場版をつなぐストーリー

 

感想は、ariseシリーズと新劇場版へとつなぎ方がハンパじゃなくこだわって

 

つくりこまれていた。

 

IG社長の石川さんによるとこれらの作品のキーワードは、

 

「キ・オ・ク」

 

とのこと。ariseシリーズだけ見ていると何を言っているのかわからないのだが、

 

新劇場版を通して見るとなんとなくだかちょっとわかってくる。

 

あらすじ

 

「洗脳・ゴーストへの侵入・擬似記憶の形成」を一度に行う電脳ウィルス“ファイア・スターター”の信奉者 パイロマニアと徹底的なリアリスト(現実主義者)である草薙素子との

価値観の違いを全面的に対峙させたストーリー構成となっていました。

 

いわゆる理想主義の実現を基にファイア・スターターというウイルス利用を必要悪

とする考え方に対し素子の徹底的な現実主義の考え方で対決していく物語

 

再度見ようと思うのですがこのキーワードを頭に焼き付けて観ると面白いと

 

思います。これから見る人はぜひぜひ^ー^

 

そしてついに待ってましたとばかりに新劇場版の登場

 

冒頭は

 

youtu.be

 

 

 

見ていくと一瞬で攻殻機動隊の世界観にはまってしまう。

 

というのも

 

ストーリー性や一つ一つの台詞を理解するだけでも相当苦労する!!

 

 普通の作品であればみんなココで見るのやめてしまうものであるが、

 

この作品に関しては、なんとか理解しようと頭を使いまくる!!そしてその

 

頭をつかっている自分自身に陶酔してしまうのだ 笑

 

これは、なんとも不思議な現象である。攻殻機動隊は、アニメを見ているのだが

 

ビジネス書、経営学、社会科学、哲学、経済学、政治学等様々な分野の知識

 

を反映した作品と言える。

 

特にネットの世界観がすごい。

 

30~40年後のネットと人間社会の関係性を描いているのだが、予言している

 

といっていいぐらい現実社会がそこで描かれている世界観に近づいていると

 

言える。

 

ネットビジネスをやられていてこの作品を見ていない方には、超おススメ!!

 

というより絶対に観た方がいい作品。なぜならネット社会の未来が描かれている

 

と思わせるような作品である。

 

 

そして物語の始まりが終わり

 

劇場版「ghost in the shell」

に突入していく。

 

 

 

f:id:leggie3131:20150621213203j:plain

 

 

 キーワードは、

 

「ゴースト」

 

人類の電脳化・義体化により複雑で微妙な社会状況を引き起こした。その中で曖昧になってきた「人とは何か?」「心とは何か?」と言う疑問から『ゴースト』と呼ばれる概念が生まれてきた。

 

『ゴースト』とは、人間の個体としてのアイデンティティーを司る部分をさす。


つまり、今の言葉で“魂”“霊魂”を意味し、「個(個人)」を特定する因子のこと

 

その社会の中で個それぞれの「ゴースト」について徹底的に考えさせていく作品!!

 

この作品は、大学生のころおよそ10年前に観たのだが、当時衝撃を受けた作品。

 

久しぶりに見てもその衝撃度は変わることのないものであった。

 

そして最後をしめくくったのが、自分自身一番好きな

 

「STAND ALONE COMPLEX」

 

f:id:leggie3131:20150621214809j:plain

 

キーワードは、

 

「笑い男」

 

f:id:leggie3131:20150621214859j:plain

 

このロゴマーク^ー^

 

というよりネット上に現れた熱い正義感を持った超1流のハッカー!!

 

ネット上に現れた笑い男というキャラクターを通し様々な事件が展開されて

 

いく。

 

この作品は、見ていない人全員に見てもらいたいというぐらいすごく好きな

 

作品^ー^

 

10回以上は観た!!

 

まとめ

 

というより感想として

 

めちゃくちゃ最高だった^ー^。朝6時までというイベントであったが、あっという

 

間の時間であった。更にすごいことに20日当日にもう一度映画館に足を運んで

 

しまった 笑

 

   
広告を非表示にする